072-729-7081

営業時間/平日9:00~18:00(土日祝日休み)

製作の流れ

着ぐるみ作成システムの一部をご紹介させていただきます。
最大の特徴は、着ぐるみができあがる前に形状をはっきりイメージできる という点にあります。
また、それらのデータを生かし、ストラップから大型看板まで 多方面にわたる利用が可能です。

  1. 1

    デザインをお送りください。

    デザインをお送りください。

    イラストをお送りください。全身の着ぐるみをご希望の方は正面のイラストだけでも結構です。
    尻尾や背面に特徴のある場合は背面や側面のイラストがあるとより忠実に再現させていただきます。
    御見積は無料です。

  2. 2

    素材の調達

    素材の調達

    正式御注文後生地サンプルから最もイラストに沿う生地を選定してご用意しご郵送致します。
    同時進行でお客様のご希望の等身・身長等細かいご希望をお伺いしていきます。

  3. 3

    モデリング

    モデリング

    3Dモデリングソフトでのモデリング作業を行います。
    この時点でご希望のイラストをから着ぐるみになる形状を明確にイメージする事ができます。出来上がったデータをご確認していただき、ご意見・ご希望をお伺いいたします。
    もちろん修正も承ります。
    (カラーレンダリングは別途費用が必要です。)

  4. 4

    3DCAD/CAM

    3DCAD/CAM

    3DCAD/CAMにてCNCマシーンが切削可能なツールパスを生成し、短時間でマスクを正確に切削致します。
    貴重なデータが残りますので、再彫刻も可能です。
    もちろん拡大・縮小も思いのままです。

  5. 5

    手作業によるマスク部分の貼り込み

    マスク部分の貼り込みは弊社の熟練した職人が「手作業」であなたのイラストにより近づけて作業をして参ります。

  6. 6

    立体裁断・縫製

    立体裁断・縫製

    マスクにに見合った衣装・ボディを製作致します。
    こちらも熟練した職人が「手作業」で丈夫にかつ簡単に着用できる造りを心掛けております。

  7. 7

    完成・梱包・発送

    完成・梱包・発送

    完成です。
    大切に梱包しお客様へお届け致します。